【画像】5万2000年前に描かれた人類最古の動物画がインドネシア・ボルネオ島の洞窟で発見されるwwwwwww

【画像】5万2000年前に描かれた人類最古の動物画がインドネシア・ボルネオ島の洞窟で発見されるwwwwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/11/09(金) 08:44:53.13 ID:ID:CAP_USER9.net
人類の祖先が洞窟の壁に描いた壁画としてはフランスのラスコーの壁画や、スペインのアルタミラ洞窟壁画などがよく知られています。それらの壁画は約1万年~1万8000年前のものであると考えられているのですが、インドネシアのボルネオ島に多数存在する洞窟に描かれた動物の壁画は、最高で約5万2000年前に描かれた「人類最古の動物画」であるという調査結果が明らかにされました。

壁画は、インドネシアのボルネオ島に位置する東カリマンタン州の洞窟の中で2014年に見つかっていたもの。この地域には古い洞窟がたくさん存在しており、その多くで壁画が見つかっているそうです。

以下の画像に写っているのが、壁に描かれた「絵画」の姿。この状態では何が描かれているのかをすぐに見分けることは容易ではありませんが、特徴的な体の形状から、この地域にいまでも生息している野牛「バンテン」であると考えられているとのこと。さらに、右上の部分には人の手を置いて塗料を吹き付けることで手の形を表した模様を確認できます。

絵画だけを抽出するとこんな様子の模様が浮かび上がります。丸みを帯びて大きな体と短めの脚を持つ動物の体の側面には、槍のような棒が刺さったように見える部分も。また、手の形をかたどった模様が残されているのですが、これらの模様が描かれた時代は数万年レベルで違っていることが明らかにされています。

赤とオレンジの中間ぐらいの色で描かれた動物は、酸化鉄をベースにした塗料で描かれたものだとのこと。放射線の強さを基に時代を測定するウラン-トリウム法によってそれぞれの模様が描かれた時代を調べると、バンテンとみられる動物の画に使われた塗料は少なくとも4万年前、最大で5万2000年前に使われたものであることがわかったそうです。また、手の模様に使われている紫色の塗料などは1万6000年~2万1000年前のものであることがわかっています。

手が描かれた時代の塗料は、このような人をかたどった模様を描く際にも用いられているとのこと。この、描く対象が「動物から人へ」と変化する流れは、ヨーロッパなどで見つかっている壁画と同じパターンであり、考古学者の関心を引きつけています。

■写真




https://gigazine.net/news/20181108-oldest-animal-painting-borneo/

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541720693/

続きを読む

記事引用元
【画像】5万2000年前に描かれた人類最古の動物画がインドネシア・ボルネオ島の洞窟で発見されるwwwwwww

 30代までに9割の女性が自慰行為を経験…そして毎日する人の割合は・・・

iPhoneがなければ死んでいた。至近距離からショットガンで撃たれた男性生存

【灼熱甲子園】氷で『◯◯◯◯』冷やすチアのJKが、地上波で映り込む放送事故→※撮られてるのに気付いて恥ずかしそうにする素振りがぐうカワwwwwww

【圧巻映像】745人の男女が一斉に全裸でビーチに!!ギネス記録更新!!

また新しい2chおもしろ情報を探してきますね!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ
にほんブログ村

エンタメ(全般) ブログランキングへ

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


「濃い牛乳を出し続けるんだよ」 女子高生を胸が大きい「乳牛」に見立てたAGF「ブレンディ」のCM動画に賛否 (動画あり)
任天堂「マリオ30周年!」 俺「マリオって1981年生まれだよね?」 他
ワイ、面接で正直に話しすぎて大爆笑される
noimage
ふりかけ ランキング
スクエニが人材募集! 「FF15を完成させるぞという強い気持ちのある方」「高卒以上」
【画像】1時間自販機の下を漁って得た合計額wwww
【悲報】今日から社会人のやつwwwwwwwwwwwww
処女が仕事辞めて世界一周した結果www
全然星が入らない俺のボケて貼ってく
水瀬いのり ・・・ これが現実だよ!!
【画像】イギリス人、日本人の満員電車を見世物にして笑っていたwwwwwwwww
noimage
【動画】居眠りして全然起きようとしない生徒に先生がとんでもない起こし方をした結果クビにwwwwwww
【画像】ぼく「ベンツで迎えにいくよ」 女「キャー!素敵!」

Menu

HOME

TOP